若葉ママのつぶやき日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 否定された生き方

<<   作成日時 : 2007/08/30 10:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

一昨日の晩・・・夫が『ババアになったなぁ〜』とシミジミと一言
正直・・・かなりカチンときましたね〜
夫の何気ない一言が揉めるキッカケとなり・・・
何でこんな酷い事が言えるかと詰問していたのに何故か??
夫の仕事を何時私が手伝うかという話しにすりかわってちゃいました。
夫の一言に切れていた私は夫の問いかけを無視していたら
『仕事しないなら出て行け!!』とまたまた暴言

そもそも何で子育てしているだけで家にいるだけで楽しているなんて
言われなければならなんでしょう・・・
確かに夫も仕事で苦労も多いでょう・・・
だけど私だって夫が分かろうとしないだけで大変な思いもしてきたのに
本当に情けなく悲しいです・・・
私の今までは何だったのか・・・悔しくなります
今年の10月31日で結婚14周年になります。
結婚した翌年の10月9日に長女であるお姉ちゃんが誕生
翌々年の8月18日に長男ミッキーが誕生・・・
2000年の3月24日に次女のベルが誕生・・・
ベルが誕生した時はお姉ちゃんが保育園の年長さん
ミッキーは年少さんと手が掛かる時期でした。

夫は忙しい人です仕事とお付き合いが最優先で結婚当初から寂しい
思いをしてきました。。。
子供が産まれても我慢する日々でした
文句を言っても聞き入れて貰う事なんて出来ません
生活が掛かっている訳ですから諦める以外ないんですから
育児の大半は私の役目・・・一人で頑張ってきたんです。
夫は実家のある敷地に家を構え,仕事が忙しくても生まれ育った
この地で父母,兄弟,親戚,友達,支えになるものが揃っていて
私より恵まれている筈です。
その事が身近過ぎて有難いと感じていないのかなぁ〜と感じる時が
あります。
私は地元を離れ,結婚する前の友達とは時節のお便りだけで疎遠に
なつて寂しいです。
子供を得て母となれた事は最大の幸せです・・・
でも悲しいし寂しいなぁ〜と感じてしまう
子供を通して知り合いは増えたけど友達と言える人は少ないです。
今。。。楽しいなぁ〜と感じる事も夫の妨害を受けつつあります。
あろう事かお姉ちゃんにママは昼間,何をしているかチェックしているか
判明したんです。
夫はお姉ちゃんに『他所のお母さんは外に働きながら家事をこなしているのに
家のママは仕事でPCを使わないで遊びでPCを使ってばかり・・・』
この人にとって働く事=自分の仕事を手伝う事が全てで
私が大事に思っている事なんてどうでもいいんだって事が良く分かりました。
時折。。。私の悪口を子供に言っている様で本当に腹が煮えくり返る思いです。

確かに子供も成長しお姉ちゃんも中1,ミッキーも小5,ベルも小2となり
そろそろ私も社会復帰の時期かなぁ〜と感じてはいます。
唯。。。ベルが低学年の内はなるべく家で子供を待って上げたいと思って
いるんです。

結婚する前,当初は夫の為に生きたいと思っていた気持ちは
子供を産み育てている内に子供の成長の為に今は生きようと
変化してしまいました。
子供が成長し親元から離れた後・・・私はどうなるんだろうか・・・・
時々・・・考える時があります。
今から少しずつ真剣に考えないといけない時期なのかなと思っています。

PS...長文にお付き合いして下さって有難うございました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
男の人って、自分が一番苦労していると思っちゃうのかな?
うちもそうだな〜。
「社長兼雑用係だから暇な時間が全くない」
「何で俺ばっかりこんなに忙しいんだよ」
って、実はいつも愚痴られてるのよね(涙)
確かに忙しく仕事している姿を見ると
「頑張ってくれてるなぁ〜」って思うけれど。
でもさ、奥さんだって頑張ってるんだよね!

但し、私が我慢できるのはやっぱり実家にいるお陰だと思う。
若葉さんは偉いよ!頑張ってるよ!
多分、今が一番の踏ん張りどころなんだろうね。
もう少し、後少し、って。
色々な思いを積み重ねて、そしたらきっと先には良いことがあるよ!
と、佐久の友人は思うのであります(^-^)

ps…私なんか監視チェックされたら仕事以外はPC三昧でグータラだわ(汗)
もかはらー
2007/08/30 13:27
自分の事のようで、涙が出そうになりました!
男の人には、出産の大変さが分からないのは仕方ないけど、育児の苦労も、家事の苦労も分からないんですよね!
私も仕事の子と言われることありますよ〜
それから、もう一人くらい、さらっと産めるやろうし、子育てくらい簡単やろ〜とも言われました・・・
それは、あんたが、かかわってないから、ラクに見えてるんだろ!って突っ込んでみましたが・・・
分からない人は一生分からない!通じ合えない人とは、一生平行線なんだって感じましたよ!
marippe
2007/08/30 17:02
家も一緒です。
私も14年です。(結婚して)
長男中1、次男小3です。この頃少し楽になってきたように思います。
が、私には実家が無く 主人の実家の傍に家を構えしかも、主人の職場の近く。。。私は職場は結婚前と同じ所なので、一時間かけて仕事に行っています。
子供が保育園の時には朝も早出を希望し夕方は居残りを希望し、送り迎えにあけくれ、それから夕食を作り・・・(^_^;)
それでも、食にうるさい人なので、全て手作りじゃないと・・・お惣菜を買って帰ると食べてくれないし。。。
日曜も仕事なので、主人は一切子育てしてないし、いつも三人でした。

男の人には理解してもらえないのかな????
って思います。

この先、うちは男の子なので、自分の時間、自分の余生をしっかり楽しもうと思っています。
確かにもう若くはないけど。。。きっと何かある。
精一杯やっていれば。。。。(そう信じてます^^)
hiro
2007/08/30 18:09
『歳をとったなぁ・・・』の一言は 辛いですね。
『苦労しているからよ』って 言い返していたかも 私。
『お前の苦労なんて たかが知れてるだろう!』と 切り替えされて、
会話はここで 終る。これが我が家のパターンです。

神奈川から 長野に来て こうやって生活してるけど・・。
神奈川から長野に来ただけでも 失ったものは いっぱりある。
悔しいし 悲しいし 切ない。

たとえば、自分の親の世話ができないことだ。
勿論 嫁ぐ前からある程度覚悟はしていたが、
『長男の嫁は 親は 主人の親だけと思え』という 親戚連中の考えが
いただけない・・・。
育った環境が違うってことは こんなに切ないことなのかと
いつも思います。


たろっち
2007/08/30 22:13
凄い言葉ですねババァなんて!言われた事も無いし
言う人でも無いし、年相応に美しくしてると、いいよ!と言います、
子育てだって!立派な仕事ですよ、三度の食事だって!
主婦は大変です、お洗濯掃除、一日に子供が居れば自分の時間は
持てないですね、読んでて、少し悲しく成りました、
ノホホ〜ンと過ごす私は贅沢なのかも知れませんね、
若葉さんBLGに想いの丈を、ぶっつけて書くと、いいですよ、
女性だし、同じ年代だし、分かり合えます。
m,itirin
2007/08/31 11:13
う〜ん。悲しいね。
っていうかね。コドモに監視させるのは、ほんとにやっちゃいけないことだと思うよ。コドモの為にも!
それって、両親がお互いを信頼してない。っていってるようなもんじゃん!
そうゆうのって、辛いよね。
私はまだ今の旦那と結婚して丸4年でしかないし、前の人とは違って、「コドモ達のためにも家にいて欲しい」って言ってくれてるんで、すっかり甘えちゃってるんだけど。。。
たぶん、若葉ママさんに甘えてるんだって、コトにも旦那様は気づいてないんだろうね。
子供が成長し、親元を離れて。って、女の子が2人もいるし、将来きっと心の支えになってくれるハズ!大丈夫、子供達はいつか、若葉ママさんの頑張りをきちんと分かってくれるようになるって!
中学生って、一番親から離れたがる時期だけど、一時的なものだと思うし。
大丈夫!若葉ママさん、頑張ってるもん♪
そうそう、ベルちゃんとウチのちび姫、誕生日が同じだったのねぇ!嬉しいわ♪
テトラッシュ
2007/08/31 14:22
もかはらーさん☆
コメント有難うございます♪
私もね・・・頑張ってくれてるなぁ〜と言うのは
分かっているんですよね・・・
唯・・・自分が一番!苦労を背負い込んでいるみたいな
態度や言動が目に付くんです。
仕事が忙しい=家庭に夫は不在
子供が具合が悪かろうが私が調子が悪かろうが仕事や
付き合いがあれば出て行ってしまう・・・
私だって色んな思いをしながら今までやってきたのに
こんな風に言われるのは心外ですよ!
私は何時も我慢してきたのに・・・
自分の都合ばかり押し付けてばかり・・・
今はまだ,我慢時なんでしょうかね!
暖かいコメントを頂いた事を支えに頑張ります
若葉
2007/08/31 14:26
marippeさん☆
コメント有難うございます♪
それから、もう一人くらい、さらっと産めるやろうし、子育てくらい簡単やろ〜とも言われました・・・<<<この言葉は子を産み育てている女の人に
宣戦布告の様な言葉ですね・・・そんだったらさらっと産んで実際に育てて
みろって言いたいですよ〜−0−”
家の夫も凄く〜簡単に色々と言うけど・・・適当にしか関ってこない以上
その事の大変さなんて分からないんだと思う・・・
確かに私も夫の仕事のほんの一部分しか分かっていないかもしれかも
しれないけど自分が一番大変そうにするのは辞めて欲しいものです。

若葉
2007/08/31 15:06
子供や夫に合わせながら生活する大変さは主婦にしかわかりません。
子育てや家事を誰かに任せてバリバリ自分のペースで仕事するのか?どちらかです。子育てして家事もして仕事もして・・・もし夫がそれを望むのなら、それは甘えすぎ。どうしてもそれをしなければいけない環境なら、どれも中途半端でも文句言うな!って感じですよね。
金稼ぐ=エライ、この感覚間違っています。
私も夫が事業を始めて何年か経った頃、ある従業員に「hiyoriさんは会計をしているだけで直接利益に結びつく仕事をしていない」と言って一切手当てをもらえませんでした。
そうでしょうか?世の中の企業を見てください!営業が一番エライですか?実権を握っているのは、大概、総務か経理あたりじゃないでしょうか?
確かに働いている夫には感謝はしなくてはいけない。ただ、主婦だって役割が違うだけで働いているんです。
私も夫の自営の手伝いしていますが、それは夫が家のことを手伝ってくれている分くらいは私も手伝ってあげるわよ、くらいの感覚です。どちらかに比重がかかるのは不公平ですから。
hiyori
2007/09/02 02:55
たろっちさん☆
お返事が遅れてゴメンナサイ〜
夫婦でも言って良い冗談ってありますよね〜!!
自分は如何なんだって言いたいですよー0−”
近くに親族がいるって安心ですよね・・・
たろっちさんの<<自分の親の世話ができないことだ
という気持ち分かります・・・
弟夫婦が側にいるけど一緒に住んでいるわけでないし
色々と気がかりの事があっても夫の手前・・・早々
電話も出来ないんですよp−p〜
何か悲しいです
『長男の嫁は 親は 主人の親だけと思え』という 親戚連中の考えが
いただけない・・・。
本当に今は何時代???と聞きたいです。。。長男の嫁が何だって
言うんでしょう??親の面倒を見るのに順番が関係があるかって
思います・・・
若葉
2007/09/04 10:31
mitirinさん☆
お返事が遅れてゴメンナサイ〜!!
凄い言葉でしょう・・・p−p〜夫婦の仲でも言っていい事があるじゃない〜
と本当に悔しかったです。
mitirinさんのパパさんは紳士ですよね〜羨ましい〜
確かに時間を自由に使える事も事実だけど子持ちの主婦は24時間営業です
子供が体調を崩せば寝るのも惜しんで世話をし間で家事をしないとならない
んですもの。。。家の夫なんか子供が熱が出ようが吐こうが一応。。。
心配する素振りは見せるけど自分のお付き合いがあればお酒飲んで酔って帰る始末。。。親かって思いましたよー0−”
若葉さんBLGに想いの丈を、ぶっつけて書くと、いいですよ、
女性だし、同じ年代だし、分かり合えます。<<<
そんな風に言って貰えるとそれだけで嬉しいです。
有難う@^−^@
若葉
2007/09/04 10:43
テトラッシュさん☆
女の子って何だかんだ言っても母親サイドなんだなぁ〜と
感じる事があります。
これ以外にも娘達に私に対しての愚痴を話すらしく
娘も答えの仕方に困るよ〜なんて話してました!
私も夫の愚痴や悪口を絶対に言わないとは言いませんが
こんな風に子供に私が何をしてるかなんて聞くなんて
もう!何をしてるんだって怒り心頭です!
テトさんが言うようにやってはならない事ですよね
現にその話をしてくれた時にお姉ちゃんに『何でパパと結婚したの?』
と言われてしまいました
そして娘二人共・・・独身主義だって言います・・・
私と夫のやり取りを見たり,夫の両親や兄弟を見ていて
結婚がそんなに生易しいものでない事を感じているのかなぁ〜
と複雑な思いです。
この前,ある方に『子供は手を掛けてもらった分,後で返して
くれるからね』と言われたんです。
子供におんぶに抱っこするつもりはないけど,気持ちがあるとないでは
気持ちに張りがでます!
チビ姫ちゃん♪ベルと同じ誕生日なんだ〜まあ〜偶然!!
次回の誕生日は2倍!!嬉しいお祝いになるなぁ〜




若葉
2007/09/04 11:31
hiyoriさん☆
夫は自分の母親と私と何処かで較べているのかもしれません!
お姑さんは確かに家業をバリバリこなし大病をした夫を支えながら
家業を絶やさず夫へ引継ぎ人当たりも良い地区でも頼りにされている人です。
そんな影にはやはり支えてくれていた人があって
この人がいなければ乗り越えられなかった筈です
お姑さんの実母が家を守り夫達3兄弟を守ってくれたからこそ
お姑さんだって安心して仕事も付き合いも病に倒れた夫を
支えてこれたんだって思うんです。
女の人が結婚して家庭を持ち仕事をバリバリこなすには支えがなければ
成り立ちません。。。
hiyoriさんのお宅の様に夫婦で分業していればして貰った分は
返さないとって思えますよね!
我が夫にはそんな風に感じる事が無いんですよね〜
仕事していれば横暴な態度も許されるみたいな・・・
一体!如何したらいいやら

若葉
2007/09/04 12:24
最近の私 開き直ってね、こうやって返事をします。

「お前 年取ったなぁ・・・」
「うん だから いたわってね」って。
たろっち
2007/09/05 08:17
たろっちさん☆
流石〜ですね〜!!このやり取りは爆です〜@^0^@
私も一枚上を目指さないといけませんね〜
若葉
2007/09/05 08:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
否定された生き方 若葉ママのつぶやき日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる